So-net無料ブログ作成

お墓。 [猫]

日曜日、お墓に行って来た。

(この時期、普通なこと?)

約18年くらい前に逝った、アランのお墓。

神奈川から、宇都宮市へ引越して、市内でもう一度引越ししたアラン。

美形なオスのヒマラヤンであった。

アラン君
(Mizや杏が愛用したイスがお気に入りだったね、アラン!)

 


墓所を管理する寺院が、

やはり3月11日の震災や余震によってダメージを受けたという知らせを見つけ、

それまでため込んでいた管理料と、いくばくかの寄付を住職にお渡ししてきた。

住職は礼を言い、お線香をあげ、読経をして下さった。

我々も、合掌し、アランと、行方知れずのチャオの魂の平安、

そして家にいるものたちの健康とこれからの平安を祈った。

 

ウチの墓所はほとんど無事。

なぜなら墓石などなく、区画の目印にと四隅にブロックを置いてあるだけなので、

壊れようもないからです。^^

片や、立派な石積みのお墓は、ゆがんだり、倒れたり無残であった。

一番の被害は本堂の屋根、瓦の修理もままならず、ビニールシートで覆ってあった。


 

チャオはアラン亡き後ママンの友人宅より子猫を譲り受けた、

雑種だが美形、俊敏なオス猫であった。

チャオ君 その1

カーテンレールの上までよく登ったね!。 


チャオ君 その2

今は、虹の橋を渡ってしまった、彼らに、

合掌!

 

ご覧いただき、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。